NEWS

ジュワのカードリーディング

人間の自然な感覚や、目には見えない何かを感じとりやすい家系だったこともあり、幼少の頃から、占いやホロスコープ、パワーストーンやカード、不思議な話や言い伝えなど、いわゆる「スピリチュアル」を身近に感じながら育った私。

そんな中、パワーストーンのコレクションに加え収集したのが「カード」です。色鮮やかに描かれている図柄にとても惹かれ、次第に集めるようになっていました。

 

カードは大きく分けて「タロットカード」と「オラクルカード」の2種類があります。

昔からあったタロットカードは、図柄の入った22枚の大アルカナと56枚の小アルカナを合わせた78枚が1組となったものが一般的。タロットカード=「占い」と連想される方が多いと思いますが、占星術、数秘術などの意味合いが込められたカードを用いて占い、悩みに対する答えやアドバイスを導くカードです。

一方、最近(1970-90年代)できたオラクルカードは、占いを行うカードではなく、悩んでいる時や迷った時、現状を変えたい時などにアドバイスをくれるカード。オラクル=「神託・神のことば・預言」という意味で、1枚にメッセージ性があるカードです。

 

正直、私はオラクルカードの方が好みで、今手元に残しているカードは全てオラクルカードに分類されると思います。

基本的に、図柄や色合いが気に入ったり、手に持った時にウキウキするカードを家に連れて帰ります☆そして自宅に連れ帰った後は、ひたすら自分でカードを引く…そして誰かにもカードを引いてもらう。カードに慣れ、カードと仲良くなることが大切だと思うので☆

昔はファッションショーの現場に持参し、モデル仲間やスタッフを占いました。友人には「カードリーディングも仕事にすれば?」と言われたこともあったり…☆

カードリーディングを本職にするつもりはありませんが、色々な人にリーディングしてみたいという気持ちが最近むくむく芽生えはじめています。ナチュラルブランドを立ち上げたことも影響していますが、今まで、こっそり個人の趣味として、経験・体験・勉強してきた「スピリチュアル」なことを「普通に話してもいいんだ!大丈夫なんだ!」という変化があったからだと思います。

「カード」と聞くと、難しい・怖いという印象を持つ方もいるかと思いますが、ゲーム感覚で気軽に使いはじめてイイと思います。気に入った図柄や、可愛かったり、美しかったりするカードを見ているだけで、テンションが上がりますよ☆

 

Perle la Somme
Director JUWA